プレスリリース

私たちは、2017年1月11日、ラクサス・テクノロジーズ株式会社
(英文:Laxus Technologies Inc.)に社名変更しました。

これからも精一杯頑張ります。引き続き応援してください!

新しいWebサイトはこちら

商号変更のお知らせ


2012年4月17日
報道関係者各位

非現実的なジェットコースターを疑似体験。スリルと快感を楽しもう!
iPhoneアプリ「ROLLER COASTER SURPRISE」を無料配信
〜遊園地に行かなくてもあのジェットコースターのスリルがいつでも味わえる!〜
 Webサービス開発のエス株式会社(広島県広島市/代表取締役社長:児玉昇司)は、2012年4月17日より、今までに体験したことのない非現実的なジェットコースターのスリルと快感を楽しめる、iPhone対応ジェットコースターシミュレーターアプリ「ROLLER COASTER SURPRISE」(ローラーコースターサプライズ)をAppStoreにて無料配信します。

■「ROLLER COASTER SURPRISE」とは
 疾走感溢れる映像と振動、音声などiPhoneの機能を駆使し、いつでもどこでも、まるでジェットコースターに乗っているかのようなワクワクドキドキのスリルを味わっていただけるアトラクションアプリです。

■「ROLLER COASTER SURPRISE」の特徴
(1) 体感400kmのスピード映像
iPhoneを前後に傾けると、体感スピードを自由自在に操ることができます。
最速体感速度は約400km。体が重力を感じてしまうようなスリルが味わえます。

(2) 疾走感をあおる音声
レールと風をきる音がスリルと疾走感をより一層感じさせます。
ジェットコースターにご乗車の際は是非、音量を上げてお楽しみください。

(3)乗車時のような振動をバイブで再現
機体が走るスピードにあわせて、端末の振動もアップ!
天高く上昇する時のハラハラ感はたまりません。

(4)iPhone機能を駆使した数々のアトラクション
乗車中は様々な仕掛けが登場してきます。
振動や音声以外にも、iPhoneの機能を使ったユニークな仕掛けが…!

(5)驚きの表情を記念撮影
クライマックスの時にフロントカメラで、驚きの表情を撮影します。
撮影後に3種類のお気に入りのフレームを選択。
撮影した画像は保存でき、FacebookとTwitterに投稿してお楽しみいただけます。

■アプリの概要
 - タイトル :ROLLER COASTER SURPRISE
 - 利用料  :無料
 - AppStore :http://itunes.apple.com/jp/app/roller-coaster-surprise/id508349822?mt=8
 - 紹介サイト: http://es-c.co.jp/app_roller.php#app_develop
 - 対応言語 :日本語、英語

■開発の経緯
当社代表の児玉昇司は、「iPhoneの様々な機能を活かし、3Dを使ったアプリを作ろうというところから開発が始まりました。本アプリは、高所恐怖症で普段ジェットコースターに乗れない方やお子さまの遊びアイテムとしてもお楽しみいただけますし、爽快感を味わえますので今すぐスカッとしたい方にもお勧めです。本アプリを様々な用途でより多くの皆様に楽しんでいただければと思っています」と話しています。

■今後の見通し
「ROLLER COASTER SURPRISE」では長く皆様に楽しんでいただけるよう、今後も宇宙版や海底版など新たなアトラクションおよび、独創的な機能を追加、開発していきます。


■会社概要
社名:エス株式会社
本社:〒730-0037 広島県広島市中区中町8-18 広島クリスタルプラザ14F
設立:2006年8月31日
資 本 金 : 1億3,190万円(資本準備金含む)
純 資 産 : 10億2,700万円(2011年3月末日現在)
代表者:代表取締役社長 児玉昇司
事業内容:Webサービス開発、ECサイト開発・運用、SEO、SEM、LPOなど各種プロモーションなど
http://www.es-c.co.jp/

■リリースに関するお問い合わせ先
エス株式会社 企画開発部 尾崎広貴(おざきひろたか)
〒730-0037 広島県広島市中区中町8-18 広島クリスタルプラザ14F
TEL:082-236-3801
FAX:082-236-3802
E-MAIL:info@es-c.co.jp
facebook追加 twit this! Check myspace this! hatena に追加

ニュースリリース

CSR

I Love Hiroshima

EE学習支援商品

※2015年株式会社バルク調べ 英会話通販教材市場
(英会話教室・通教など継続前提ではない)