プレスリリース

私たちは、2017年1月11日、ラクサス・テクノロジーズ株式会社
(英文:Laxus Technologies Inc.)に社名変更しました。

これからも精一杯頑張ります。引き続き応援してください!

新しいWebサイトはこちら

商号変更のお知らせ


2012年4月4日
報道関係者各位


見るための健康に欠かせない天然成分アントシアニン配合量、業界NO.1!
ブルーベリーサプリ『iBerry』を新発売
〜視界年齢が気になるあなたに、今一番飲んでほしいブルーベリーサプリです。〜
 エス株式会社(広島県広島市/代表取締役社長:児玉昇司)は、自社が運営する健康食品・サプリメントの通販サイト『自然生活』より、見るための健康に欠かせない天然成分アントシアニン配合量、業界No.1(※)のブルーベリーサプリ『iBerry』(アイベリー)を2012年4月4日から販売開始しました。(※自社調べ)

■『iBerry』について
 『iBerry』は、世界中に200種類以上あるといわれるブルーベリー品種の中から、最高品質の「フィンランド産野生種ビルベリー」にこだわり、見るための健康に欠かせない天然成分「アントシアニン」の配合量が業界No.1のブルーベリーサプリです。視界年齢が気になる方にお勧めのサプリです。

『iBerry』  http://sizen-s.com/iberry/lp.php

■2012年4月4日に登場した『iBerry』の特徴は以下の通りです。
(1)業界No.1のアントシアニンの配合量
『iBerry』に含まれるアントシアニンは1日あたり92.8mgと、一般栽培種のブルーベリー果実に換算するとなんと286個分と、配合量は業界No.1。これだけの量を毎日手軽に摂り続けられるのは『iBerry』だけです。

(2)最高品質のブルーベリーを厳選して使用
見る働きを助ける天然成分アントシアニンを一般栽培種ブルーベリーより約3倍も多く含む、フィンランド産野生種ビルベリーに厳選して配合しています。厳しい自然の中で育ったブルーベリーにこだわった結果、圧倒的な成分量を誇る『iBerry』が誕生しました。

(3)ブルーベリーエキスと相性の良い4つの成分を独自に配合
スムーズな動きを助ける「グルコサミン」やうるおい成分「ヒアルロン酸」、リラックスやダイエットに不可欠な「GABA」、活性酸素の発生を抑える「グレープシードオイル」にこだわり配合しています。ブルーベリーエキスと相性の良い4つの成分を『iBerry』に凝縮し、体全体の健康のために欠かせない栄養成分を効率よく吸収することができます。

<商品概要>
商品名:iBerry
内容量:1袋ソフトカプセル60粒入(約1ヶ月分)
通常販売価格:2,980円(税込)

■開発の経緯
当社代表の児玉昇司は、開発の経緯について「毎日パソコンと向き合って仕事をしている当社社員からあがった目が疲れる、肩が凝るなどの多くの声がきっかけで開発しました。そこで、さまざまなブルーベリーサプリの中で一番効果の高いサプリを作ろうと、天然成分アントシアニン配合量を業界No.1にしたサプリを完成させました。『iBerry』で多くの人が視界のクリア感を感じていただけることを願っています」と話しています。

■今後の見通し
『自然生活』では、「サプリメント業界品質No.1」を目標に高品質の商品を開発し続けています。この品質の高さは、『自然生活』の全ての商品が「2011年度モンドセレクション」を受賞するという結果にも裏付けられています。今後もこれに満足することなく、お客様にご満足いただけるよう、オリジナル商品の開発に積極的に取り組んで参ります。

■会社概要
社名:エス株式会社
本社:〒730-0037 広島県広島市中区中町8-18 広島クリスタルプラザ14F
設立:2006年8月31日
資 本 金 : 5,540万円(資本準備金含む)
純 資 産 : 10億2,700万円(2011年3月末日現在)
代表者:代表取締役社長 児玉昇司
事業内容:Webサービス開発、ECサイト開発・運用、SEO、SEM、LPOなど各種プロモーションなど
http://www.es-c.co.jp/

■リリースに関するお問い合わせ先
エス株式会社 企画開発部 尾崎広貴(おざきひろたか)
〒730-0037 広島県広島市中区中町8-18 広島クリスタルプラザ14F
TEL:082-236-3801
FAX:082-236-3802
E-MAIL:info@es-c.co.jp
facebook追加 twit this! Check myspace this! hatena に追加

ニュースリリース

CSR

I Love Hiroshima

EE学習支援商品

※2015年株式会社バルク調べ 英会話通販教材市場
(英会話教室・通教など継続前提ではない)